NEWS

[ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見

投稿者
webnews
投稿日
2020-02-10 21:17
閲覧数
92
中南米最初の国家であるホンジュラスの日程を終えて移動した2番目の国家ボリビア。

2月5日夕方10時、パク·オクスIYF設立者と一行がボリビアのサンタクルス空港に到着した。 放送通信省のモニカ·エリサベト·デ·ロサス次官は空港で朴玉洙(パク·オクス)設立者と一行を歓迎した。


■ボリビアのサンタクルス空港でパク·オクス設立者の歓迎記者会見
夜遅く、パク·オクスIYF設立者の入国ニュースを聞いた記者たちは空港でパク設立者を迎え、記者会見を行った。 パク·オクス設立者はボリビアが政治的に厳しい状況に置かれているが、2020 IYFワールドキャンプを通じて青少年たちが幸せと喜びで眠り、希望で目覚めることを望むという気持ちを伝えた。


■ボリビアのサンタクルスにあるFEXPO CRUZ(ペクスポ·クルス)チキターノホール

2月6日午前8時40分、ボリビアのサンタクルスにあるFEXPO CRUZのチキターノホールで"2020IYFボリビアワールドキャンプ"の公式記者会見が行われた。


■パク·オクスIYF設立者と放送通信部モニカ·エリサベット·デ·ロサス次官がパネラーとして出席した。

この日の記者会見では朴玉洙(パク·オクス)IYF設立者と放送通信部のモニカ·エリサベト·デ·ロサス次官がパネラーとして出席した。 ボリビア国営放送局のボリビアテレビ(Bolivia TVはボリビア人に最も有名で人気のある放送チャンネル)をはじめ、ラジオ"エックスプレシオン106.6(Radio Expression106.6)"、ラジオ"ジリマニ(Radio llilmani)"、サンタクルス市議会マスコミなど計8社が取材した。


■放送通信省のモニカ·エリサベト·デ·ロサス次官が、ワールドキャンプの開催についての感想を伝えた。

初めに、放送通信省のモニカ·エリサベト·デ·ロサス次官がワールドキャンプの開催についての感想を伝えた。

"パク·オクス設立者にボリビア多民族政府として歓迎いたします。 青少年の心を変えるこのワールドキャンプを行うことは、大きな喜びです。 この行事を通じて学生がが変わり、社会に対する役割が変わるでしょう。 今回の2020ボリビアワールドキャンプは、若者たちにも国にも本当に価値のあるイベントです。 政府関係者として青少年に関心が高いです。 献身的に助けてくれるIYF関係者の皆様にもう一度感謝し、特にパク·オクスIYF設立者に感謝します" - モニカ·エリサベット·デ·ロサス / 放送通信部次官


■パク·オクス設立者はマインド教育について紹介した。



続いてパク·オクス設立者は6年ぶりにボリビアでワールドキャンプを開催した感想を述べ、IYFマインド教育について紹介した。


■皆さん、私の力のほうが強いですか? 次官の力のほう強いいですか?力がもっと大きいほうに引っ張らるのです。


■この日の会見ではボリビア国営放送局ボリビアテレビを含むマスコミ8社で取材した。


学生たちに"何をするな"と言う代わりに、彼らの心に希望、愛、望を与えると、その生徒たちは変わります。 このようにIYFという青少年団体を作り、全世界の多くの学生を導いています。 これからはボリビア政府とともに教師と学生を訓練したいです" ボリビア記者の皆さんも明るく良い記事で共にしてください"と伝えた。






■モニカ·エリサベト·デ·ロサス / 放送通信部次官

"今の時代の若者は、大切なものをたくさん失ってしまいました。 しかし、国際青少年連合(IYF)は、青少年のために正しい考え方を植え付ける役割をしています。 皆様が持っているこの精神は、若者たちを正く、彼らの心を導き、ゲーム、酒、麻薬から救ってくれます。 現在の技術は、彼らをさらにダメにします。 IYF精神は、今日のボリビアだけでなく、全世界に必ず必要なものです。 "多くの人が最も重要なことを失って生きていますが、このボリビアでIYFの精神を学び、世界を変える未来の主役になることを願います" - モニカ·エリサベト·デ·ロサス / 放送通信部次官


■サンタクルス市議会議員、元サンタクルス市議会議長

"いろんな文化をボリビアのサンタクルスで見ることができてとても嬉しいです。 政府の多くの部署でIYFとともに働くために集まりました。 "IYFの設立者とここで一緒に参加できてとても嬉しく、グラシアス合唱団と各国の人々がボリビアに集まりましたが、IYFと一緒に働くことができて本当に大きな光栄です。 様々な文化活動で、若者たちと一緒に働き続けたいと思います。 また、学生たちの心も変わりました。 若者たち一人ひとりが変わると、ボリビアを変えることができます。 "このようなすばらしいキャンプを当市で開催してくださり、心から感謝いたします" - カチア·キロガ / サンタクルス市会議員、元サンタクルス市議長


■ 会見後、キャンプ関係者の記念撮影

この日の会見でパク·オクスIYFの設立者から"国際青少年連合(IYF)のマインド教育"を聞いた記者たちはマインド教育の重要性に大きく共感した。
合計 80
手順 サムネイル タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
80 [コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
[コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
[コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
webnews | 2020.02.14 | 推薦 0 | 閲覧数 75
webnews 2020.02.14 0 75
79 [コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
[コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
[コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
webnews | 2020.02.14 | 推薦 0 | 閲覧数 150
webnews 2020.02.14 0 150
78 [パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
[パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
[パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
webnews | 2020.02.11 | 推薦 0 | 閲覧数 62
webnews 2020.02.11 0 62
77 [ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
[ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
[ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
webnews | 2020.02.10 | 推薦 0 | 閲覧数 92
webnews 2020.02.10 0 92
76 [ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
[ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
[ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
webnews | 2020.02.10 | 推薦 0 | 閲覧数 151
webnews 2020.02.10 0 151
75 [ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
[ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
[ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
webnews | 2020.02.06 | 推薦 0 | 閲覧数 66
webnews 2020.02.06 0 66
74 [ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
[ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
[ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
webnews | 2020.02.06 | 推薦 0 | 閲覧数 72
webnews 2020.02.06 0 72
73 [韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
[韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
[韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
webnews | 2020.01.18 | 推薦 0 | 閲覧数 75
webnews 2020.01.18 0 75
72 [韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
[韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
[韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
webnews | 2020.01.04 | 推薦 1 | 閲覧数 115
webnews 2020.01.04 1 115
71 [韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
[韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
[韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
webnews | 2020.01.04 | 推薦 0 | 閲覧数 104
webnews 2020.01.04 0 104