NEWS

[ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ

投稿者
webnews
投稿日
2020-02-06 22:05
閲覧数
73
-2020年、IYFホンジュラス・ワールドキャンプでの記者会見

▲首都テグシガルパに位置したクラリオンホテルのパリスホールで、‘2020年IYFホンジュラス・ワールドキャンプ'の記者会見が行われた。

2月4日午後1時40分、首都テグシガルパに位置したクラリオンホテルのパリスホールで、‘2020年IYFホンジュラス・ワールドキャンプ'の記者会見が行われた。

この日の記者会見には、パク・オクスIYF設立者をはじめ、2020年初のワールドキャンプを政府レベルで準備したマルコ・アヤラ青少年部長官とミゲル・スニガ社会開発部次官が出席し、マスコミ社としてはホンジュラス最大の放送局であるHCH TV、ホンジュラス国営放送局及びONE TV、TNH、チャンネル8、SPDHなど9社のマスコミが取材した。



IYF広報映像を観覧した後、記者会見を始めた。
マルコ・アヤラ青少年部長官は、ホンジュラスの未来である青少年たちにより多くの機会を与えるために、2020年ワールドキャンプを開催したとし、開会の挨拶を述べた。

“ホンジュラス人口の43%が12~30歳です。国民の半分が青少年という意味です。青少年たちのために多くの機会を与えるため、政府ではIYFなど、様々な団体と一緒に働いています。マインド教育が青少年問題を解決する道であることを確信し、今回のキャンプを開催しました。多くの青少年たちが共にしてほしいです。”-マルコ・アヤラ青少年部長官

引き続き、ミゲル・スニガ社会開発部次官は歓迎の辞で、ワールドキャンプが開催できるように支援したIYFと設立者に感謝の意を述べた。

“2019年にホンジュラスの若者が喧嘩の末、死亡することがありました。その後、青少年活動について悩んでいたところ、IYF青少年団体とつながり、韓国のワールドキャンプに参加して青少年たちが変化を受ける現場を体験しました。今、ホンジュラス政府はIYFと共に青少年事業をひとつずつ進めようとしています。今回のワールドキャンプに感謝を申し上げ、これから青少年たちが健全に生きるよう導いてください。」-ミゲル・スニガ社会開発部次官



パク・オクスIYF設立者は、政府と共に青少年マインド教育活動を推進していく計画であり、青少年たちと教育関係者たちを優先的に教育することを提案した。

“IYFマインド教育の核心は、思考力と自制力、交流です。彼らは若いので、少しだけ訓練すればとても良い学生に変わるでしょう。例えば、韓国には資源が一つもないので、多くのことを考えなければ成功することができません。


▲同日の記者会見にはパク・オクスIYF設立者(中)をはじめ、2020年初のワールドキャンプを政府の支援を受けて開催できるように助けてくれたマルコ・アヤラ青少年部長官(左側)とミゲル・スニガ社会開発部次官(右側)が出席した。


韓国のヒョンダイ自動車は、世界の舞台で自動車を多く売るために、故障しない自動車を作ります。彼らは10年間10万マイルを保証できる車を作るため、多く販売されている車を1位から10位まで調べ、故障の原因となる部品を把握します。それから弱い部分を強化して車を生産しました。思考力というのはそのように養うのです。私はワールドキャンプを通して、ホンジュラスの青少年たちを幸せにし、喜びの中で眠り、希望で目覚められる青少年として導きたいです。大統領と政府からも多くの関心を注いでいますが、マスコミ各社の皆さんも良い記事を通して助けてください。”-パク・オクスIYF設立者


▲公式記者会見を終えて、記者たちの質問に答えるパク・オクス設立者


1時間ほど行われた公式記者会見が終わり、記者たちはパク・オクス設立者に、青少年たちを導くプログラムや具体的な案、実例などを集中的に質問し、パク・オクス設立者は一つ一つ質問に答えた。

-IYFとホンジュラス司法部、観光部、青少年部とのMOU
-2020ホンジュラス・ワールドキャンプの閉幕とクリスマスカンタータ


▲ワールドキャンプの会場であるサンホセ・デル・カルメンでクリスマスカンタータ公演及び政府とIYFとのMOU締結式が行われた。


ワールドキャンプ最終日の2月4日(火)の夕方、グラシアス合唱団のクリスマスカンタータがワールドキャンプの会場であるサンホセ・デル・カルメンで開かれた。首都テグシガルパ市民たちをはじめ、およそ3千人がクリスマスカンタータを観覧するために訪れ、公演開始前から入口はカンタータを待つ人々でにぎわっていた。





この日、ワールドキャンプとカンタータを祝って、IYFとのMOU締結のためにアナ・ガルシア・デ・エルナンデス大統領夫人、ヘクトル・レオネル・アザラ法務部長官、ニコル・マルデル観光部長官、マルコ・アヤラ青少年部長官の他、多くの政府関係者たちが会場に訪れた。

今回、IYFと法務部、観光部、青少年部とのMOU締結は、青少年マインド強化のための協約である。

ホンジュラスの青少年たちの人格教育のため、IYFが訓練を手助けし、政府が支援するというのが主な内容である。カンタータ開始前、観光部の儀典担当官のルイス・カセレスの司会でMOU締結式が始まった。


▲メッセージを伝えるパク・オクス牧師


IYFと各省庁のMOU締結内容を簡単に紹介した後、パク・オクス設立者がメッセージを伝えた。


▲ニコル・マルデール観光部長官がMOU文書に署名している。



▲IYF設立者パク・オクス牧師とホンジュラスの大統領夫人が一緒にMOU証書を持って記念撮影をした。


その後、法務部長官、観光部長官、青少年部長官の順でMOU証書に署名し、最終的にホンジュラスのアナ・ガルシア・デ・エルナンデス大統領夫人が署名した。


▲ホンジュラスのアナ・ガルシア・デ・エルナンデス大統領夫人


MOU締結署名後、大統領夫人は、神様の心で世の中を明るく照らす光となるという希望のメッセージを伝えた。

“IYFに対する感謝の気持ちをお伝えします。IYFは、挑戦、変化、連合というモットーを持ち、学生たちを教育し、他人のために犠牲になる未来の指導者を養成します。また、神様を心に受け留めてすべての願いが叶うことを願います。ホンジュラスの青少年たちがIYFの精神を学び、明るく世界を照らす光となることを信じて疑いません。ありがとうございます。”

▲おてんば娘のアンナ。


▲家族の大切さを知ったアンナ。


続いてクリスマスカンタータが始まった。ホンジュラスで初めて開かれたクリスマスカンタータは総2幕で構成された。

幕が上がり、観客はいつにも増して真剣な姿で公演を観覧した。観客たちは、曲が終わる度に歓声を上げ、公演に引き込まれていた。





クリスマスカンタータは参加者たちに美しい音楽を届けると同時に、真のクリスマスの意味を心に刻み込む時間となった。雪の降る寒い冬でも、クリスマスのシーズンでもないが、参加者たちはカンタータを通して、いつにも増して暖かく幸せなクリスマスを満喫した。


▲アナ・ガルシア・デ・エルナンデス/ホンジュラス大統領夫人


“とても美しかったです。この美しい公演をホンジュラスで披露してくださったことに感謝します。公演を準備してくださったすべての方々に感謝し、公演をされたすべての方にも感謝します。それから、初めてホンジュラスで開催された2020年ホンジュラス・ワールドキャンプを共にしてくださったIYFにも感謝します。これからはホンジュラスでより多くのキャンプができるようになるでしょう。”-アナ・ガルシア・デ・エルナンデス/ホンジュラス大統領夫人

“このイベントはとても幻想的です。この行事を準備した団体を見て本当に多いことを感じました。おそらく、ホンジュラスの多くの若者たちに大きなインパクトを与えたはずです。文化の夜、コンサート、そしてカンタータに参加できたのは本当に美しい経験です。発展やリーダーシップの養成など、若者たちの価値のために新しい条約を結びました。このMOU締結を通して、今とても嬉しいです。ホンジュラスの若者たちのために、たくさんの仕事が始められるでしょう。”-観光部次官

“カンタータを見せてくださった皆様に感謝致します。それぞれの幕はとても美しくて多くのことが感じられました。多くの人々が喜んでいて、私も子どもたちと一緒に観ましたが、彼らもとても喜んでいました。わが国で再び見られることを期待します。この公演のために心を尽くしていたのが見えて本当に驚きました。演劇を観ながら、子どもたちを通して大人たちが反省しました。演劇は私たちに教えようとしていたメッセージを正確に伝えてくれました。”-クリセル・アンディノ



クリスマスカンタータと共に、ホンジュラス初のワールドキャンプが大団円の幕を閉じた。参加者たちは、ワールドキャンプの期間中、IYFと共に幸せな時間を過ごしたと話した。
合計 80
手順 サムネイル タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
80 [コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
[コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
[コスタリカ]パク・オクスIYF設立者、コスタリカのカルロス・アルバラド大統領と面談
webnews | 2020.02.14 | 推薦 0 | 閲覧数 76
webnews 2020.02.14 0 76
79 [コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
[コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
[コスタリカ]副大統領と共にした、2020コスタリカ・ワールドキャンプ開幕式!
webnews | 2020.02.14 | 推薦 0 | 閲覧数 151
webnews 2020.02.14 0 151
78 [パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
[パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
[パラグアイ]パク・オクスIYF設立者、パラグアイのマリオ・アブド・ベニテス大統領と面談
webnews | 2020.02.11 | 推薦 0 | 閲覧数 63
webnews 2020.02.11 0 63
77 [ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
[ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
[ボリビア]2020IYFボリビア·ワールドキャンプ記者会見
webnews | 2020.02.10 | 推薦 0 | 閲覧数 92
webnews 2020.02.10 0 92
76 [ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
[ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
[ボリビア]ボリビア大統領も共にしたワールドキャンプ開幕式!
webnews | 2020.02.10 | 推薦 0 | 閲覧数 151
webnews 2020.02.10 0 151
75 [ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
[ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
[ホンジュラス]パク・オクスIYF設立者、大統領及び大統領夫人との面談"マインド教育施行論議"
webnews | 2020.02.06 | 推薦 0 | 閲覧数 67
webnews 2020.02.06 0 67
74 [ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
[ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
[ホンジュラス]大統領夫人出席&政府の大きな後援の中で幕を下した、2020年ホンジュラス・ワールドキャンプ
webnews | 2020.02.06 | 推薦 0 | 閲覧数 73
webnews 2020.02.06 0 73
73 [韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
[韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
[韓国] グッドニュスコア18期の輝かしい話を今始めます。
webnews | 2020.01.18 | 推薦 0 | 閲覧数 75
webnews 2020.01.18 0 75
72 [韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
[韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
[韓・アフリカ]マインド開発フォーラム発足式、ハンヤン大学で開催
webnews | 2020.01.04 | 推薦 1 | 閲覧数 116
webnews 2020.01.04 1 116
71 [韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
[韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
[韓国]国際青少年連合主催 '韓・アフリカマインド開発フォーラム'
webnews | 2020.01.04 | 推薦 0 | 閲覧数 104
webnews 2020.01.04 0 104