NEWS

「韓国」全世界の青少年たちをひとつにした「2020IYFオンラインワールドキャンプ」

投稿者
webnews
投稿日
2020-08-05 11:04
閲覧数
141
全世界の青少年たちの行事「2020IYFオンラインワールドキャンプの開幕式が26日(日)に開かれ29日(水)まで4日間にわたり行われた。

 



IYFはInternational Youth Fellowshipの頭文字をとったものであり、日本での名称は国際青少年連合である。IYFとは設立者であるパクオクスが麻薬と銃を持っていた在米韓国人2世のアンディという青年を韓国に連れてきて、人格教育を通し、更生させたことをきっかけに、アメリカと韓国にいる、更生が必要な青少年たちを集め「米韓連合青少年修練会」という名称で青少年のための行事を開催し、2001年に正式に発足された団体である。

発足以来、青少年教育、ボランティア活動、国内および国際交流、文化活動を通じて国際的な感覚を備えた指導者の養成と、世界問題の実質的な解決に向けて活動が行われている国際的な青少年団体であり、NPO法人となった。現在99カ国に支部を置き、世界各国の政府関係者や指導者と協力し、青少年の善導活動を展開している。このような活動の一環として50カ国余りの国と、韓国国内でIYFワールドキャンプを開催している。

 

▲全世界を舞台に青少年教育、文化交流、民間外交、海外ボランティアなどの活動を活発に繰り広げているIYF

特に韓国では毎年7月、60ヵ国4千人の学生や世界各国の青少年部長官・次官、大学総長、矯正庁長が参加する、規模としては最大級になる行事を開催している。
23回目にあたる今回のキャンプは、新型肺炎により、オンラインにて行われ、特に外出自粛により隔離された生活で満足のできない学業活動を送っている学生、同年代との交流を持つことができないまま休みを迎えた大学生に、活力を与えターニングポイントを提供しようと、オンライン上で経験できる様々なプログラムが準備されている。

具体的なプログラムとしては、レベルの高い文化体験の機会を提供するクラシック公演、世界各国の珍しい文化ダンス、新しい知識と様々な経験ができるアカデミー、考えの枠組みから逸脱し、新しい人生の方向を知ることのできる人格教育講演などがある。

今回のオンラインキャンプは、日本や韓国だけではなく、全世界のIYF支部がある国々で、各地域の言語に訳された公演および講演を、生放送もしくは、録画映像にて共有し、一部のプログラムは各地域の文化に合わせて製作・提供される。参加者たちは受付した後に、オンラインチャット(ZOOM)、YouTube、Facebookなどから、TRUTHクラス、DREAMクラス、PASSIONクラス、CHALLENGEクラスの4つに分かれ参加する。

 

「Now、We open 2020 IYF Online World Camp!」-ワールドキャンプ開幕式

 

26日午後7時、2020 IYFオンラインワールドキャンプの幕が上がった。



 



パクムンテクIYF会長は、開幕宣言にて「皆さん、こんばんは。昨年までは私たちが海雲台(ヘウンデ)ビーチにて開幕式を行いました。涼しい海のすぐそばで皆さんの表情を見ながら、とても幸せな時間を過ごしました。今でも、幸せそうな皆さんの表情を忘れることができません。海に行けないことは残念ですが、一度想像していただければ幸いです。IYFというとこの時期は海です。誰でも広い海のようなIYFと共にしていれば、皆さんの知らぬ間にもっと美しい海に変わるものです。今回のキャンプは、オンラインワールドキャンプです。このオンラインは、インターネットだけでなく、接続と連結を意味します。共に集まることはできませんが、心、気持ちは通じており、すべてのものが互いに連結されています。オンラインワールドキャンプの開催期間中は、溢れるほどの幸せと喜びで皆さんが満たされることでしょう。3泊4日を共にしていただけると幸いです。 IYFと共にする間、皆さんはとても幸せな気持ちになるでしょう。私は今、海雲台(ヘウンデ)ビーチで開幕式を行っていることを想像しながら、開会を宣言したいと思います。皆さん!皆さんも行ってみましょう」開会を宣言した。

 


▲李寿成(イ・スソン)元首相、ウガンダ大統領であるヨウェリ・ムセベニ大統領、 パラグアイ元大統領 フェルナンド・ルゴ氏、 米国上院議員デン・サリバン (左から)

 

今回のオンラインワールドキャンプ開幕を祝賀し、世界各国の首脳および指導者らが祝辞(映像)や祝電が送られた。

イ・スソン(Su Seong Lee)/国際青少年連合顧問、第29代首相、第20代ソウル大学総長(The 29th Prime Minster of Republic of Korea、The 20th President of Seoul National University、IYF Adviser)
2020年度IYFオンラインワールドキャンプに参加した青年の皆さん、皆さんを心から歓迎し感謝致します。現在、コロナウイルスにより、全世界が困難な状況にさらされています。しかし、コロナに勝とうとする力があれば、天は人間に力を与えます。この困難にも打ち勝ち、今後の世も、みなさんのような指導者が強者に抑圧されない自由な魂を持ち、いつも弱者の側に立って、互いに自重して謙遜し、そして愛し、平等で平和な精神を持ったとき、皆さんだけでなく、全世界が最も美しく、最も平和な世界になるだろうと確信しています。皆さんは私たちの夢です。そして皆さんは私たちの夢を実践しており、必ず新しく美しい世界を作り出すことと思います。私はこのように堅く信じ皆さんの大きな成功を祈っております。ありがとうございます。

 

ヨウェリ・ムセベニ(Yoweri Kaguta Museveni)/ウガンダ 大統領
重要な年中行事であるワールドキャンプに参加する若者たちに、このような話が伝わるように招待してくださったIYF設立者 朴玉洙様に感謝致します。世界数千万の若者たちを集めたこの前例のないオンラインのキャンプに参加することによって、私は皆さんが創意力を発揮することになると思います。今日の若者たちは、以前のどの世代よりも、とても有利な立場にいます。その理由は情報革命を通して、全世界の皆さんのスマートフォンに凝縮されているからです。そのため今回のオンラインワールドキャンプは、若者たちにとって、それぞれが属する共同体の発展のための仕事に参加できるよう刺激し、正しい思考体系と態度を備えることのできる唯一の機会になることでしょう。今回の2020オンラインワールドキャンプで得たすべての有益な発想を実行に移せる人になればと思います。皆様に感謝申し上げます。

 

フェルナンド・ルゴ氏(Fernando Armindo Lugo Mendez)/パラグアイ元大統領、現上院議員
朴玉洙設立者様に心からのあいさつを差し上げます。信頼と希望の抱擁と大きな愛を表します。私は設立者様が、世界と意思疎通をする偉大な働きをされていることを存じ上げております。若い青年の皆さん、若さは二度と戻らないものです。その年を最大限、有益に過ごしてください。また楽しみを互いに共有してください。このオンラインキャンプを楽しみ、世界中にこのキャンプが成功する事を切に祈る者たちが多くいることを忘れないでください。パラグアイで私フェルナンド・ルゴは、朴玉洙設立者様と皆さんに希望の安否と感謝の気持ちをお伝えいたします。

 

ダンショルリボン(Dan Sullivan)/米国アラスカ上院議員(United States Senator)
この難しい状況でも、全世界で、そしてアラスカ州でもお互いに地域社会を助ける(IYF)青少年たちの輝く指導力をたくさん見てきました。今日参加しただけでも、皆さんは、他の事にも力を注ぐ姿勢を見せてくれました。皆さんの人生、どのような職業に就いても、自分のことだけでなく他の人にも力を注ぐ方法を見出すことになることを願います。皆さんの持続的な活躍をお願いします。安寧を祈願致します。

 


▲2020 IYFオンラインワールドキャンプ開幕式の共演映像

 


▲リアンワン、チェへミのオーボエとソプラノのデュエットNella fantasia/ソクスンフヮン、パクソニョンのピアノのデュオWilliantell Overture/ジンギスオスマノプのバイオリンソロZigeunerweisen/ナレックハクナジャルヤンのチェロソロRococo Variation 6、7(左上段から時計回り)


開幕式を祝う公演は映像を通して行われた。韓国、アメリカ、ウクライナ、西部アフリカダンスチームの公演映像は、多様な文化を踊りに表現して一味違った楽しみを与えた。続いて、グラシアス合唱団と、世界トップミュージシャンたちによるレベルの高いクラシックの共演が実現した。
グラシアス合唱団は、2015年ドイツマルクトオーバードルフ国際合唱祭で、第1位を獲得し、世界有数の国際合唱祭を席巻したIYFの誇る合唱団である。
ソクスンファン、パクソニョンのピアノのデュオWilliantell Overture、リアンワン、チェへミとオーボエによるソプラノのデュエットNella fantasia、ナレック、ハクナジャルヤンのチェロソロRococo Variation 6・7、ジンギスオスマノプのバイオリンソロZigeunerweisen、最後はグラシアス合唱団の公演と続き、参加者たちにとって忘れられない感動的な公演となった。


IYF設立者への祝賀メッセージ

 


▲朴玉洙IYF設立者(右)が祝賀のメッセージを伝えている。

開幕式の最後のプログラム、朴玉洙IYF設立者がワールド、キャンプ参加者たちに祝賀のメッセージを伝えた。

 


▲グラシアス合唱団による、マイケル・ジャクソンの「Heal the World」
開幕式のフィナーレはグラシアス合唱団によるマイケル・ジャクソンの「Heal the World」が会場全体を満たした。

 

参加者の感想

<韓国国内の参加者>

ソウルTRUTH-A8キムスジョン
知人の勧めで参加することになりました。今日設立者の講演を聞きながら、私の考えが正しく見えても、この考えに従うと私自身が滅びるため、賢い人の話を傾聴しなければならず、私の考えを改めて、新たな気持ちを受け入れなければならないということに深く感銘を受けました。社会生活をして経歴を積むにつれ、新しい事をうまく受け入れられなかった事が多かった私自身を省みるようになりました。来年はオンラインではなく、実際にワールドキャンプが行われたらなと思いました。

ソウルDREAM-D3のバク・ジュヒョン
インターネット広告を見てワールドキャンプの多様なプログラムに関心を持ち参加しました。行事の規模が大きいことに驚きました。設立者の話も深く共感しました。特に自分を信じてはならないという内容にとても共感を持ちました。世の中に関する認識を一新できると考えるようになり、より多くの情報を得られることに期待します。

仁川(インチョン)TRUTH-B1のコン・ミンシク
色々な国の伝統衣装と踊りを見て他の国を少しでも知ることができて良かったです。その後、パクオクスさんの御言葉を聞き、これから私がどのような方向に生きていかなければならないかについて役立つと思いました。クラシック公演も有名な曲なので、聞けてよかったです。

光州(クァンジュ)TRUTH-A4ムンコウン
IYFはこの時代の海で、ワールドキャンプを一緒にしている間、この海がきれいな海に変わるという言葉が記憶に残りました。ワールドキャンプとは皆さんと心が繋がり、すべてがお互いに連結されるものだと言われていました。IYFを通して溢れる幸せを感じたいです。ウクライナ、アフリカ文化公演は、躍動的な舞と華やかな色彩がとても印象的でした。繰り返されるリズムと軽快な音楽を聴いて一緒に踊りたいと思いました。

ソウルTRUTH-D7チョン・ウンジョン
さまざまな公演やオーケストラを見ながら目で見る楽しさと、美しい音楽を聞く機会があり本当に幸せでした。コロナにより、日常生活で多くの不便・変化がありました。このような状況で、非対面ではあるものの、このような公演を見ることができて本当に素敵な時間でした!

ソウルTRUTH-A8ソスビン
一学期の間、オンライン授業を聞きながら、もどかしさがありましたが、ワールドキャンプに参加すれば、著名人の講演も聞くことができ多様な活動もできると思い参加しました。開幕式で多様な文化公演を見られた事が印象深く、グラシアス合唱団の公演を通じて癒されました。オンラインでの、キャンプでしたが多くのことを知り得ました。

ソウルPASSION-C3金賢洙キム・ヒョンス
これほど大きな行事だとは知らなかったですが、ウガンダ大統領様をはじめ、各国の指導者の方たちが出て祝辞をすることを見て不思議でした。 コロナによって少し緩やかな日常を過ごすのに、有益な時間になりそうです。

光州(クァンジュ)TRUTH-A4ソン・ヨンレ
コロナで、憂鬱なこの時期に、今日このような経験をすることができて本当に有意義な時間を過ごしました。開幕式がオンラインで行われ直接見ることのできない悔しさもありますが、公演を見て、オーケストラ演奏とアフリカダンスが印象的でした。最後に歌ってくれた'Heal the world'も本当に良かったです。いい歌をこうした行事で聞くことができて、さらに印象深く感じました。

蔚山(ウルサン)CHALLENGE-A2 チョンハウン
普段、気軽に見れない文化公演と合唱団の公演を見る事が出来て楽しかったですし、人格講演を聞きながら私の心について知り、人生に対する解答を模索できる意味のある時間でした。 今後行われるアカデミーも楽しみです。今日のような多様な公演を見ることができるという事と、マインド講演を聞けば、私の心を調える時間を持つことができるだろうなと思っています。

忠清(チュンチョン)TRUTH-B6ラミンス
午後OTの時間を通じて暮らしの知恵、人生の希望について良い話をしてくださった先生、本当にありがとうございます。各々、異なる地域でオンライン空間を通じて会っていますが、今年23歳の幼い私が持っている悩みについても、本当にから慰さめられ共感されました。先生の暖かい心を感じられました。キャンプに参加している方も皆安らかで健康な夜になることを祈り、次の班別ミーティングで、すべてのチームメンバーの方と一緒に会話ができることを願っています。

 



<海外参加者>

タイセロサフランコ(Thayse Rosa Franco)/ブラジルサンパウロ大学生
今日、ワールドキャンプ開幕式を見て本当に驚きました。出演者があまりにも幸せそうな顔でダンスをしているのを見たからです。私は今回のワールドキャンプがとても楽しみです。なぜならこのキャンプで新しい事をたくさん学べそうで、何より新しい心を学ぶことができると思うからです。今日のメッセージでパクオクスさんは、私たちは自分の考えを捨てなければならないと言っていました。 私から湧き上がってくる考えを捨てたときに、他の人たちの心と結びつくと言っていました。 そうすれば人の助けを借りることができるとも言っていました。今日のメッセージを通じて困難が多くても幸せになることができるという事を知りました。今回のキャンプを通じてたくさんの事を学び、多くの新しい人たちに会って新しい文化を体験してみたいです。ありがとうございます。

ラウラアウバレズ(Laura Alvarez)/ブラジルサンパウロ大学生
今日初めて、ワールドキャンプに参加しました。色んなダンスとグラシアス合唱団の公演を見ましたが、とても不思議でした。彼らの笑顔を見るととても喜びが溢れ、大きな影響力があると感じました。人格講演も本当に驚きました。この行事を見る青年たちにとって本当に重要で大きなチャンスだと思います。

エマーソンブハイ(Emerson Buhay)/フィリピンカルロオカン市
今回の2020年IYFオンラインワールドキャンプに出席することができて嬉しいです。オンラインでワールドキャンプのようなイベントができるとは想像もしませんでした。最初は出席するかどうか迷っていましたが、とても素晴らしいプログラムを見ることができました。グラシアス合唱団の公演と、華やかな文化公演も良かったですが、有名な方の講演にも驚かされました。何よりもパクオクス氏の講演があまりにも新しく感じられました。他のリーダーシップキャンプでは見られなかった、何か新しい食べ物を食べたような感覚でした。 今回のワールドキャンプに出席できてとても嬉しいです。ありがとうございます。

インチョンTRUTH-A6 Sonali unnisa(インドの現地参加者)
韓国語を学びたかったため、Instagramを通じてIYF韓国語のクラスに出席出来るワールドキャンプを知りました。ワールドキャンプを通じて韓国の友達と会いたくて、開放的な気分で参加しています。

 



開幕式を始まりとし、今後も開催される「2020 IYFオンラインワールドキャンプ」は国内で29日まで行われる。IYF海外各国支部でも地域別・言語圏別に7/26-8/1まで現地の事情に合わせて進められる計画だ。コロナで大変な時期にもIYFは、オンラインワールドキャンプによって全世界の青少年たちの心を明るくし新しい夢とビジョンを提示している。今度のキャンプを通じて、全世界の青少年たちが困難にも屈しないIYFの挑戦、変化、連合の精神を学んで心に力を得て、新しい時代に肯定的な変化をもたらすことを期待する。
継続して2020 IYFオンラインワールドキャンプのホームページ(https://worldcamp.co.kr/)、ユーチューブチャンネル「IYF」、フェイスブックページ「IYFワールド文化キャンプ」などを通じて参加可能である。
合計 96
手順 サムネイル タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
36 [ロシア]青少年を変えるロシアのワールド文化キャンプ
[ロシア]青少年を変えるロシアのワールド文化キャンプ
[ロシア]青少年を変えるロシアのワールド文化キャンプ
webadmin02 | 2017.05.02 | 推薦 0 | 閲覧数 345
webadmin02 2017.05.02 0 345
35 [フィリピン]IYF、フィリピンのボーイスカウト連盟とMOU(了解覚書)締結
[フィリピン]IYF、フィリピンのボーイスカウト連盟とMOU(了解覚書)締結
[フィリピン]IYF、フィリピンのボーイスカウト連盟とMOU(了解覚書)締結
web admin | 2017.04.11 | 推薦 0 | 閲覧数 343
web admin 2017.04.11 0 343
34 [日本] 海外ボランティア・ピースフェスティバル、 玄海灘を渡る!
[日本] 海外ボランティア・ピースフェスティバル、 玄海灘を渡る!
[日本] 海外ボランティア・ピースフェスティバル、 玄海灘を渡る!
web admin | 2017.04.09 | 推薦 0 | 閲覧数 358
web admin 2017.04.09 0 358
33 [日本]海外ボランティア・ピースフェスティバル、ファイナルin広島
[日本]海外ボランティア・ピースフェスティバル、ファイナルin広島
[日本]海外ボランティア・ピースフェスティバル、ファイナルin広島
web admin | 2017.04.06 | 推薦 0 | 閲覧数 338
web admin 2017.04.06 0 338
32 [ベトナム]IYF設立者朴玉洙顧問と副首相との出会い
[ベトナム]IYF設立者朴玉洙顧問と副首相との出会い
[ベトナム]IYF設立者朴玉洙顧問と副首相との出会い
webadmin02 | 2017.04.01 | 推薦 0 | 閲覧数 333
webadmin02 2017.04.01 0 333
31 [ベトナム]IYF設立者朴玉洙牧師、ベトナム政府の信頼を得た! ブー・ドゥック・ダム副首相「人性教育の協力および積極支援」の意志表明
[ベトナム]IYF設立者朴玉洙牧師、ベトナム政府の信頼を得た! ブー・ドゥック・ダム副首相「人性教育の協力および積極支援」の意志表明
[ベトナム]IYF設立者朴玉洙牧師、ベトナム政府の信頼を得た! ブー・ドゥック・ダム副首相「人性教育の協力および積極支援」の意志表明
webadmin02 | 2017.04.01 | 推薦 0 | 閲覧数 302
webadmin02 2017.04.01 0 302
30 [マラウイ] マラウイ科学技術大学にマインド学科を設立してください!
[マラウイ] マラウイ科学技術大学にマインド学科を設立してください!
[マラウイ] マラウイ科学技術大学にマインド学科を設立してください!
webadmin02 | 2017.03.07 | 推薦 0 | 閲覧数 318
webadmin02 2017.03.07 0 318
29 [日本]グッドニュスコ・フェスティバル,玄海灘を渡る!
[日本]グッドニュスコ・フェスティバル,玄海灘を渡る!
[日本]グッドニュスコ・フェスティバル,玄海灘を渡る!
webadmin02 | 2017.02.28 | 推薦 0 | 閲覧数 336
webadmin02 2017.02.28 0 336
28 [ソウル]2017グッドニュスコ・フェスティバル  ‘私たちの幸せを思いきり感じてみてください'
[ソウル]2017グッドニュスコ・フェスティバル  ‘私たちの幸せを思いきり感じてみてください'
[ソウル]2017グッドニュスコ・フェスティバル ‘私たちの幸せを思いきり感じてみてください'
webadmin02 | 2017.02.21 | 推薦 0 | 閲覧数 343
webadmin02 2017.02.21 0 343
27 [フィリピン]朴玉洙顧問、フィリピンのドゥテルテ大統領と面談
[フィリピン]朴玉洙顧問、フィリピンのドゥテルテ大統領と面談
[フィリピン]朴玉洙顧問、フィリピンのドゥテルテ大統領と面談
webadmin02 | 2017.02.13 | 推薦 0 | 閲覧数 330
webadmin02 2017.02.13 0 330