logo

World Camp NEWS - [釜山] ワールドキャンプ初日、‘感動から変化に’

真 夜 中 か ら の 雨 が 早 朝 に な っ て 止 み 、 ま だ 少 し 曇 っ て い た が 涼 し い 朝 が 始 ま っ た 。
開幕式の感動が参加者たちの心に深い余韻としてはっきりと残った。2014年ワールド 文 化 キ ャ ン プ が 本 格 的 に 始 ま る 二 日 目 の 朝 、 変 化 の 船 に 乗 っ た 参 加 者 も 気 ま ず かった心がだんだん薄らいでいき和気藹々とした雰囲気で心の交流が始まった。

20849_18050_2921.jpg

朝5時40分起床、6時からはグループミーティングで、一日の日程が始まる。ライチャススターズの元気な


ダンスとリオ・モンターニャの特別公演で午前の時間の幕が開いた。

20849_18062_4610.jpg


20849_18059_3636.jpg

午前、著名人招待の初めの時間、IYF会長でありダムソ法律事務所代表パクムンテク弁護士 の マ イ ン ド 

講 義で “ど ん な マ イ ン ド を 持 つ か で 、 成 功 し た 人 と 失 敗 し た 人 に 分 か れる。お金が無くて、

家庭が恵まれず、賢くなくて成功できないのではなく、あれこれの理由で成功できないというその考えのせいで

成功できないのだ。失敗なしで成功した人はひとりもいない。心の足首をつかんでいる恐怖の輪を切り、

その考えから逃れて人生のにを咲かせることを願う”と、人々が持つべき心の在り方について話された。



20849_18060_3636.jpg

ベトナムの伝統的なダンスで午前の文化公演の華麗なる舞台を演出した。

20849_18061_3636.jpg

次に続く二回目の著名人招待講演の時間にはチャングムのOSTでよく知られているパンソリの名歌手

パク・エリさんが綺麗なチマチョゴリを着て舞台に登場し、パンソリ‘スクテモリ’を歌った。

幼いころからパンソリに並々ならぬ才能を持っていたパンソリの名歌手パク・エリさん。人の前でパンソリを

歌う時は、消極的な自分の性格が問題にならないほどパンソリに夢中だった若い頃。ある日、

声帯結節という挫折を味わったが、諦めず声の 管 理 を 続 け 努 力 し た 末 、 最 年 少 で 国 立 唱 劇 団 に 

入 団 し 、 大 き く 、 ま た 小 さ な 役 にも最善を尽くして今この場に立つことができたと回想した。
“人 が 道 を 歩 い て い て 転 ぶ と 、 傷 が で き て 血 も で る が 時 間 が 経 つ と 傷 が 治 っ て 立 ち

上がれるように、時には失敗が私を成功に導く大きなプレゼントだった。”と伝えた。

20849_18049_2921.jpg

午前の時間のために準備されたメイン講演であるアーティスト‐チンギスオスマノプの観客

と心通う音楽の話は、学生たちには普段遠く感じていたクラッシック音楽と音楽家に

対する認識を新しくする有意義な時間となり、美しいヴァイオリンの演奏で学生たちの

心 を 音 楽 の 中 に 浸 る よ う に し た 。 グ ラ シ ア ス 合 唱 団 の 公 演 を 通 し 学 生 た ち は 音 楽 で

一つの心になった。

20849_18054_3635.jpg

午前のメインプログラムであるパク・オクスIYF設立者のマインド講演があった。“全て整

っている人であっても心が飼いならされていなければ、ある問題が生じたとき心を調節

できず辛くなり、挫折して失敗した人生を生きるしかない。勝手に走り回る野生馬を

飼いならして人間に順応する馬にするように、聖書にある心の世界を学んで心を飼い

ならさなければならない。”と伝えた。

20849_18055_3635.jpg

午後、学生たちはグループ別に分かれて釜山の名所であるヘウンデビーチ、太宗臺、チ

ャ ガ ル チ 市 場 を 観 光 す る 時 間 を 持 っ た 。 小 雨 が 降 る 天 気 に も 関 わ ら ず 、 各 種 の 魚 と

海産物がたくさんあるチャガルチ市場は外国から来た学生たちだけでなく国内の学生た

ちも楽しめる時間だった。

20849_18056_3635.jpg

“日本にもこのような水産物の市場があるけれど一度も行ったことがありませんでした。

釜山のチャガルチ市場に来ていろんな魚と海産物を見たら不思議だったし、教師の先

生が刺身を買ってくれてチームの皆と一緒に食べてとてもおいしかったです。日本で刺

身を食べるときは醤油の一種類しかないのに、ここは醤油、わさび、特に辛い味のお

いしいチョコチュジャンなど、いろいろ味わうことができました。”(佐藤しゅんすけ 2

2歳 日本)

20849_18063_4610.jpg


20849_18051_2921.jpg


音 楽 は 聞 く 人 々 の 心 を 和 ら げ て く れ て 多 く の 人 の 心 を 一 つ に 集 め て く れ る 。 音 楽 で

一つになった時、共に楽しみ、喜ぶことができる。スターウォーズ、ハリーポッターなど

数多くの映画OSTのフルート演奏者として有名なIYFアーティストPaul Edmund Daviesがこ

れまで音楽を通して体験したエピソードで観客と話を交わし、グラシアスオーケストラ

と一緒にフルートトリオ演奏で素晴らしい舞台を演出した。

20849_18064_4610.jpg 


20849_18057_3635.jpg 


20849_18058_3635.jpg

グラシアス合唱団の美しい音楽でワールドキャンプ参加者たちの心を感動させた


国人の情緒がたくさん詰まった叙情的な歌曲「麦畑」と「ゆきたい」、明るく軽快な

「 お 花 売 り の お 嬢 さ ん 」 を 歌 い な が ら 、 韓 国 の 音 楽 の 美 し さ を 表 現 し 、 観 客 は 大 き

な歓呼で応えた。

20849_18053_2922.jpg

多くの若者たちがゲームと酒、麻薬、賭博に溺れて生きているこの時代。今日の夜

も‘人々の心がどのような状態にあるか。私たちはどんな心を抱いて生きているの

か’について考えてみる時間をもった。パク ・オクス氏は最近の若者たちが自分の覚悟

と決心で間違った暮らしを正しく治そうと多くの努力をするが、自分の心について正

確に知らないため何の考えなしに自分の中で起き上がる考えに引っ張られて生きて

いる点を指摘した。心の世界を正確に学び、自分の考えから逃れて明るい暮らしを

してほしいと伝えた。

20849_18052_2922.jpg

時間毎に聞く美しい音楽と深みのある講義で若い学生たちの心が少しずつ変化して

いる。心を分かち合い、一つの心で和合する今回のワールド文化キャンプは参加者た

ちに世界を見つめる美しい目と心を作ってくれるはずだ。


  1. [東京]ワールドキャンプ開幕式

    9月14日から17日まで開かれる予定の第3回IYF JAPAN WORLD CAMPがついに幕を開けた。国立オリンピック記念青少年センターで開かれたこのキャンプはフィリピン、ミヤンマー、タイなど東南アジアから参加した学生と日本の学生が集い、国際交流を行う貴重な...
    Date2014.10.24 Views2186
    Read More
  2. [東京] 文化を学び、感じる中で互いの心が流れる。

    9月15日第3回日本IYFワールドキャンプが二日目の朝を迎えた。 毎日、朝食後に行われるアカデミーの時間は韓国語、英語、中国語、 日本文化体験、ダンス、ヨガ、テコンドーの計7つだった。 中国語アカデミーでは「ハンカチ落とし」ゲームをしたところ、あちこ...
    Date2014.10.24 Views1881
    Read More
  3. [福岡] ワークショップ(2014ワールドキャンプボランティア)

    九州地方では最も人口が多い福岡で大学生ボランティアを対象にワークショップが行われました。今回参加した学生はみな大学生であり、日頃からボランティア活動に関心を抱いていました。 午前の部ではIYFについて、そしてワールドキャンプが設立されたきっかけ...
    Date2014.09.06 Views2174
    Read More
  4. [東京] 第2回ワークショップ(2014ワールドキャンプボランティア)

    IYF国際青少年連合は8月30日土曜日に国立オリンピック記念青少年総合センターにて大学生ボランティアを対象とした第2回ワークショップを開催しました。前回に引き続き、今回で2回目となったワークショップには1回目よりも多くの大学生ボランティアが集い...
    Date2014.09.01 Views2183
    Read More
  5. [東京] 第1回ワークショップ(2014ワールドキャンプボランティア)

    IYF国際青少年連合は8月16日土曜日に国立オリンピック記念青少年総合センターにて大学生ボランティアを対象とした第1回ワークショップを開催しました。 ワールドキャンプは国際交流を通して、青少年の健全なより広い世界観や価値観の形成を目指しています。そ...
    Date2014.08.23 Views2526
    Read More
  6. [釜山] ワールドキャンプ、「私たちはみなさんを幸せにしたいです」

    7月8日火曜日、止もうとしない雨と共に釜山でのワールド文化キャンプは二日目の朝 を迎えた。   午前の幕を開けたリオ ・モンターニャは、中国の歌とアフリカの歌で学生たちと一つに なり、学生たちは歓声と共に手を繋いで楽しんでいた。 教育界で長い間青少年...
    Date2014.08.09 Views2112
    Read More
  7. [釜山] ワールドキャンプ初日、‘感動から変化に’

    真 夜 中 か ら の 雨 が 早 朝 に な っ て 止 み 、 ま だ 少 し 曇 っ て い た が 涼 し い 朝 が 始 ま っ た 。 開幕式の感動が参加者たちの心に深い余韻としてはっきりと残った。2014年ワールド 文 化 キ ャ ン プ が 本 格 的 に 始 ま る 二 日 目 の...
    Date2014.08.09 Views2387
    Read More
  8. [インド] カルカッタワールドキャンプ 総合ニュース及び閉幕式

    [インド]たくさんの実をならし幕を閉じた4日間の旅程 カルカッタワールドキャンププログラム総合ニュース及び閉幕式 今回のワールドキャンプは、多彩なプログラムや文化講演で内容豊かでした。午前にはライチャスダンスを習う時間や、リオモンターニャの公...
    Date2014.06.10 Views3264
    Read More
  9. [韓国] 2013 IYFワールドカルチャーキャンプ 開幕式

    IYF ワールドカルチャーキャンプ 開幕式 <アンカー> 多くの若者が待ち望んでいたフェスティバル「2013ワールドカルチャーキャンプ」が7月7日開幕しました。いっそう充実したプログラムで準備された今回のワールドカルチャーキャンプは、世界の青少年たち...
    Date2014.05.14 Views13112
    Read More
  10. [韓国] 2013 IYFワールドカルチャーキャンプ(マスコミ紹介)

    <アンカー> ワールドカルチャーキャンプに対するマスコミの関心も熱いです。マスコミはワールドカルチャーキャンプを紹介し、キャンプを通じて伝わる希望と連合のメッセージに耳を傾けました。彼らの目に映されたワールドカルチャーキャンプの知らせを見てみ...
    Date2014.04.14 Views10285
    Read More
  11. [インド]チカラ大学と共にするIYF World Camp準備のお知らせ

    「2013年にはインドの10個の都市でワールドキャンプが開かれることを期待します。」   World Campは毎年インドのデリー、プネ、ナガルランドで開催されてきた。今年は、もう一歩踏み出し、インド内の10個の都市でWorld Campが開かれることを願う気持ちでキャン...
    Date2014.04.01 Views2859
    Read More
  12. 2012 IYF World Camp in JAPAN4日目のニュース

    最終日の午前、著名人講演時間に女優の中西美帆さんを招き講演を聞いた。最近ドラマで注目されている中西美帆さんは俳優になるまでの過程を聞かせてくれ、学生たちに夢の大切さについて語った。両親の反対を押し切って無名時代を経て、成功するまでには多くの...
    Date2012.05.24 Views5927
    Read More
  13. 2012 IYF World Camp in JAPAN 3日目のニュース

    3日目の午前には、埼玉県議会議員の中川ひろし氏を招待し講演を聞いた。高齢化問題や社会構造、現代社会が抱えている多くの問題について直接学生に質問しながら、今この時代の社会問題を真剣に論議していくべき人は青少年たちであり、世評にとらわれない真の...
    Date2012.05.24 Views5260
    Read More
  14. IYF (国際青少年連合) 著書「私を引いて行くあなたは誰か」の出版調印式

    ワールドキャンプが行われたオリンピック記念青少年センターで、「私を引いて行くあなたは誰か」という本の出版調印式が行われた。今回の出版調印式は、韓国で1年前に出版され多くの読者たちに愛されてベストセラーとなったこのIYFパクオクス顧問の著書を、日...
    Date2012.05.24 Views7353
    Read More
  15. 2012 IYF World Camp in JAPAN 2日目のニュース

    2日目は、ミニカルチャーとアカデミーが行われた。参加者は、のり巻きを作り、伝統仮面の作成など、各国の文化を体験し、伝統衣装を着てみて、楽しい時間を持った。各国の文化を紹介する国別のブースでは、アフリカ、中南米のいろいろな物が目を惹いた。   著...
    Date2012.05.24 Views6585
    Read More
  16. 2012 IYF World Camp in JAPAN 開幕式のニュース

    ゴールデンウィーク中の5月1日、東京代々木国立オリンピック記念青少年センターにて、日本で2回目となるworld campが開幕した。ライチャス・スターズの明るい笑顔が参加者たちにも笑顔を与え、日本の伝統的な和太鼓チームの公演は、日本人も滅多に触れること...
    Date2012.05.24 Views6685
    Read More
  17. IYF (国際青少年連合) 中西美帆 10カ国の若者600人に講演

    (世界各国の若者を前に講演を行った中西美帆)     昨年、NHKドラマ「神様の女房」で本格的にデビューした女優・中西美帆が4日、都内で行われたIYF(国際青少年連合)の会合で、米国、フランス、韓国など約10カ国の若者600人を前に「夢の実現」をテ...
    Date2012.05.07 Views8158
    Read More
  18. 日本ワールドキャンプ - ボランティアレセプション

    日本ワールドキャンプの幕を閉じた後、午前9時30分 国立オリンピックセンターの国際交流館で日本ワールドキャンプボランティアの学生たちと一緒にレセプションがありました。 ボランティアの学生たちが集まった中で、チェミョンシン伝道師は、学生一人一人...
    Date2012.02.16 Views13028
    Read More
  19. 希望をくれた、日本ワールドキャンプ閉幕式の報告

    2011年第1回日本ワールドキャンプ閉幕式が、代々木国立オリンピック記念青少年センターで開かれました。9月12日から15日まで、4日間のワールドキャンプを神が喜ばれ、助けてくださったことを感じました。 明るい笑顔と歌声で私たちを幸せにしてく...
    Date2012.02.16 Views12358
    Read More
  20. 日本ワールドキャンプ - 限界を超える喜び、マラソン!

    限界を超える喜びを味わえるマラソンと 一緒にできて楽しいミニオリンピック まだ太陽も昇っていない夜明け4時、マラソンのために参加者たちは眠気と戦いながら起きました。 準備チームとボランティアの学生らは荒川の川辺に先に着いて私たちを迎えてくれま...
    Date2012.02.16 Views12477
    Read More
Board Pagination ‹ Prev 1 2 Next ›
/ 2