logo

ニュース - [韓国] 第二回IYF国際文化ダンスフェスティバル


<アナウンサー>
7月5日に開かれた「第2回国際文化ダンスフェスティバル」は、ダンスで一つになることの意味を知る時間となりました。各国を代表して出場したダンスチームは、華麗で美しい文化ダンスを披露し観客の心を惹きつけました。



<レポータ>
「第2回IYF国際文化ダンスフェスティバル」が5日の金曜日に、釜山MBCアートホールで開催されました。国際青少年連合と国際新聞が共同開催し、釜山市とスヨン区役所が後援した今回の国際ダンスフェスティバルは、全世界の優秀なダンスチームが集まり、公演を通じお互いの文化を知り、さらに青少年の健全なマインド育成と人材を発掘する交流の場へ発展しました。
この日の行事のため祝賀公演を魅せた、ギター・デュエットのリオモンターニャや、健全なダンスグループのライチャス・スターズの舞台に、観客の心も共に熱く盛り上がりました。
IYFキム・ジェウン教育局長の開会の言葉に続き、パクヒョヌク釜山のスヨン区長は参加チームに激励の祝辞をおくりました。今年参加したチームは計12チーム、10カ国で志願した参加者たちは、各国の特色が込められた音楽や華麗な伝統衣装で、各7分間それぞれの文化と精神を注ぎ込んだ個性あふれる舞台を各7分間披露しました。ブルンジの力強い伝統太鼓踊りで、成人式を行う戦士たちの祭りを表現したアフリカのトゥマイニ・チーム、国のために命を捧げたイ・スンシンを、特色のある表現力や構成でつくりあげた韓国のヨヘチームとイカルスチーム、そして、豊かな大地と収穫の喜びを表現したベトナムとタイチーム。他にも汗と豊富な収穫の喜びを表現したベトナムと台湾ダンスチームの舞台や、南米特有の情熱的な舞台を披露したメキシコチームなど、多彩な舞台が繰り広げられました。
熾烈な競合の後、設立者のパク・オクス顧問が祝辞のメッセージを伝えました。先月、ハイチで開かれた英語キャンプの出来事を伝えたパク顧問は「IYFを通して多くの学生が人生の喜びと変化を得て幸せを感じ、今回のダンスフェスティバルの参加者も、IYFと共に幸せな人生を送ることを願う」と伝えました。アフリカのトゥマイニ・チームが大賞を、中国のソンヤン大学チームが金賞を受賞し、タイのキップオシップとモンゴルのドンジチームがそれぞれ銀賞と銅賞を受賞しました。



<インタビュー/アフリカトゥマイニチーム―大賞受賞>
今でも大賞を受賞したことが信じられません。まるで夢のようです。いろんな部分で問題がありました。昨日までも列や動作をあわせることができませんでした。これは奇跡です。私たちの心を支えてくれた全ての方々に感謝します。



<レポータ>
今回のダンスフェスティバルで受賞した3チームは釜山に続き、昨日の7日、ヘウンデの特設舞台で開かれた「2013IYFワールドカルチャーキャンプ」の開幕式で特別公演を行いました。グットニュースTVでした。