logo

0.PNG
Good News Corps (海外ボランティア)は、与えに(奉仕に)行ったのに、かえって心にたくさんのものをもらってきます。
ふだん、豊かで便利な生活をしながら、ありがたさも知らずに過ごしてきた若者たちが、試練や困難に出会
いながら価値観が変わり、人生の目標をみつけ、強い心を得るようになります。

gnc-info.png
「言語と文化の習得・体験」
団員はどの国の言葉であっても、4ヶ月以内に簡単な会話ができるようになります。その秘訣はその国の人たちとの実質的な交流にあります。先生との授業の他に、奥地の探検や活動を通して、実際にぶつかりながら覚えた言葉と文化は、団員の心にその国を刻み込みます。彼らは現地の人と同じものを食べて同じ生活をすることで、言葉だけでなく各国の知恵を学び、エチオピアのアムハラ語、ベトナム語、チェコ語など難しいとされている言葉も話せるようになります。試験のための机の上の勉強ではなく、対話が目的である彼らは帰国後もAPECなどの国際的な行事があるたびに通訳として活躍します。






「主要都市と奥地の村を訪問 」
文明の発達した都市を離れて、一度も行ったことのない奥地の村で活動することをほとんどの団員が希望しています。
アフリカではマラリアや風土病にかかることもありますが、彼らは逆境を乗り越え、強い心を育んで帰って来ます。一つ屋根の下で生活することで、団員と現地の人々の心はひとつになります。
象の子は、ロープに縛られてその半径内で活動していると、大きくなってロープを引き抜く力があっても、一生ロープに逆らえずに生きるそうです。そのように、心をどこかに縛られまま生きている人がいます。グットニュースコアの団員は、そんな人たちの心に希望を与える活動をしています。単なる理論ではなく、自分に起きた心の変化を話し、夢と希望を分かち合うこの活動に、団員自身も誇りと幸せを感じています。



「IYF アカデミー開催」
母国の文化を伝え学びの場を提供(武道、英語教室、日本語教室、パソコン、ピアノなど)
アフリカや南米、東南アジアなど文化教育が遅れている地域を中心として始めましたが今は先進国でも活発に行われているプログラムです。韓国人の団員は全世界で愛されているテコンドーを技だけでなく、その精神も伝えています。韓国に対しての関心が高まっている今、ハングル教室などのアカデミーは最も人気のあるプログラムで注目を浴びています。
アカデミーは各国の特徴に合うように準備して、その地域社会へ貢献しています。アカデミーは教えて学ぶという形式を超えて、発表会など通して、実質的な活用を中心に進行します。




 
「現地の人々のための文化活動準備」
グットニュースコア海外ボランティア活動を通して、各国の伝統文化公演の幅が広がりました。団員たちは、他の国の文化を踊りと歌で紹介し、現地の学生たちにグローバルマインドが形成されるようにしています。
そのように他の文化に触れることによって、異なる文化や考え方を理解し、自分の狭いわくを越える機会になります。現地の人々に人気のあるプログラムです。去年、コロンビアへ行った団員たちは、コロンビア大学を訪問して全校生の前で、サムルノリを披露して多くの人々の関心を集めました。



 


「近くの国に派遣された団員たちの交流」

80ヶ国に散らばった団員たちはビザの更新のため近くの国に訪問しなければならないことがあり、他の団員たちと交流できます。大陸がつながった国々では大きな行事があれば活動を手伝い、お互い励まし合えます。またそのような行事を通して現地の政府から注目を浴びています。
ペルー、メキシコ、ケニア(西アフリカ)、ガーナ(東アフリカ)、ヨーロッパ、北米、東南アジア、中央アジアなど、大陸や言語圏別に団員たちがお互いに協力し、自分たちが学んできた各国の文化を発表し、より広い世界を経験しています。






 「アジア経済新聞[グローバルレポート]取材活動」
各国の状況を誰よりも先に知ることができるのは現地の人々です。ところが、世界に知らせるのを現地人がするというのは簡単なことではありません。団員たちは各国の記者として、歪曲された国の姿ではなく、その人たちのありのままの生き方を伝えています。特に、去年からの韓国のアジア経済新聞に記載されている団員たちの現地の話は、好評を呼んでいます。









「各国別の海外ボランティア団員募集」
自分のために生きる人は限界があります。しかし他の人のために生きる人は限界を乗り越えて、他の人たちが考えられない生き方をすることができます。それは多くの先人たちによって明らかにされているものです。たとえば、他の人のために生きて行こうとする人が増えれば、未来には希望があります。そのような意味でグットニュースコアの団員募集は、世界を変える未来のリーダーを育てる大切な部門です。現在、世界各国で募集をしているグットニュースコア海外ボランティアは、今後大きな役割を果たして行くことになるでしょう。